神  拝  詞


通常、日拝時の祝詞奏上は以下の順に行うのが宜しいでしょう。
一、禊祓詞
二、大祓詞
三、神棚拝

但し、時間が無い等の場合には「禊祓詞」のみの奏上でも可です。
本当に時間が無い場合や突発的な事態に巻き込まれ時間が取れない等の場合には「略祓詞」若しくは「略拝詞」を奏上します。

(みそぎ)(はらへ)(ことば)天津(あまつ)祝詞(のりと)

高天原(たままのはら)(かむ)(づま)()す。(かむ)()()(かむ)()()()(みこと)()ちて。皇御祖(すめみおや)(かむ)伊邪那岐之(いざなぎの)(みこと)筑紫(つくし)日向(ひむか)(たちばな)小門(をど)()阿波(あわ)()(はら)身禊(みそぎ)(はら)(たま)(とき)(あれ)(ませ)祓戸之(はらへどの)大神(おおかみ)(たち)諸々(もろもろ)禍事(まがこと)罪穢(つみけがれ)(はら)(たま)(きよ)(たま)へと(まを)(こと)(よし)天津(あまつ)(かみ)国津(くにつ)(かみ)八百(やほ)(よろず)()(かみ)(たち)(とも)に。(あめ)(ふち)(こま)(みみ)振立(ふりたて)所聞(きこし)(めせ)(かしこ)(かしこ)みも(まを)す。


(おほ)(はらへの)(ことば)中臣(なかとみ)(はらへの)(ことば)

高天原(たかまのはら)(かむ)(づま)()す。皇親神漏岐神漏(すめらがむつかむろぎかむろ)()(みこと)(もち)て。八百萬(やほよろず)()(かみ)(たち)神集(かむつど)(つど)(たま)ひ。神議(かむはか)(はか)(たま)ひて。()皇御孫之(すめみまの)(みこと)(とよ)葦原(あしはら)(みず)()()(くに)安国(やすくに)(たいら)けく(しろ)知食(しめせ)事依(ことよさ)(まつ)りき。()此依(くよさ)(まつ)りし国中(くぬち)荒振(あらぶる)(かみ)(ども)をば。神問(かむとは)しに(とは)(たま)ひ。神掃(かむはら)ひに(はら)(たま)ひて。語問(こととひ)(いわ)()樹立(きねた)ち。(くさ)(かき)()をも(こと)(やめ)て。天之(あめの)(いは)座放(くらはな)ち。天之(あめの)八重(やい)(ぐも)伊頭(いづ)()(わき)()(わき)て。天降(あまくだ)()さし(まつ)りき。如此依(かくよ)さし(まつ)りし四方(よも)()国中(くになか)と。大倭(おほやまと)日高見(ひたかみ)()(くに)を。安国(やすくに)(さだ)(まつ)りて。下津(したつ)(いは)()宮柱太敷(みやはしらふとしき)(たて)高天原(たかまのはら)千木(ちぎ)高知(たかし)りて。皇御孫之(すめみまの)(みこと)美頭(みづ)()(あらか)(つか)(まつ)りて。(あめ)()御蔭(みかげ)()()御蔭(みかげ)(かく)()して。安国(やすくに)(たいら)けく。(しろ)()()さむ国中(くぬち)に。(なり)()でむ(あめ)益人(ますひと)()が。(あやま)(おか)しけむ雑々(くざぐさ)罪事(つみごと)は。天津(あまつ)(つみ)畔放(あはな)ち。溝埋(みぞう)め。樋放(ひはな)め。(しき)()き。串刺(くしさ)し。生剥(いきは)ぎ。逆剥(さかは)ぎ。(くそ)()許許(ここ)()()(つみ)を。天津(あまつ)(つみ)(のり)(わけ)けて。国津(くにつ)(つみ)とは。生膚断(いきはだた)ち。死膚断(しにはだた)ち。白人(しらひと)()久美(くみ)(をの)(はは)(をか)せる(つみ)(おの)()(おか)せる(つみ)(はは)()(をか)せる(つみ)()(はは)(をか)せる(つみ)(けもの)(をか)せる(つみ)昆蟲(はふむし)(わざはひ)高津(たかつ)(かみ)(わざはひ)高津(たかつ)(とり)(わざはひ)畜倒(けものたふ)し。(まじ)(もの)()(つみ)許々(ここ)()()(つみ)()でむ。()()()でば天津宮事(あまつみやごと)()ちて。天津(あまつ)金木(かなぎ)本打(もとうち)()(すえ)(うち)()ちて。千座(ちくら)置座(おきくら)(おき)(たら)はして。天津管曽(あまつすがそ)を。本刈(もとかり)()末刈(すえかり)()りて。八針(やはり)(とり)()きて。
天津(あまつ)祝詞(のりとの)(はらへ)(きよめの)(ふと)(のり)()(ごと)()れ。


如此宣(かくの)らば。天津(あまつ)(かみ)は。(あめ)()(ゆは)()推披(おしひら)きて。(あめ)()八重(やい)(ぐも)を。伊頭(いづ)()(わき)()(わき)所聞召(きこしめさ)む。国津(くにつ)(かみ)は。高山(たかやま)()(すえ)短山(ひきやま)()(すえ)(のぼ)()して。高山(たかやま)()伊保(いほ)()短山(ひきやま)()伊穂(いほ)()掻分(かきわ)けて所聞食(きこしめ)さむ。如此所聞食(かくきこしめ)しては。(つみ)()(つみ)(あら)じと。(しな)()()(かぜ)(あめ)()八重(やい)(ぐも)(ふき)(はな)(こと)(ごと)く。(あした)()御霧(みぎり)(ゆふべ)()御霧(みぎり)を。朝風夕風(あさかぜゆうかぜ)吹掃(ふきはら)(こと)(ごと)く。大津(おほつ)()()大船(おほぶね)を。()()(はな)艫解(ともと)(はな)ちて。大海原(おほわだのはら)()(はな)(こと)(ごと)く。彼方(をちかた)(しげ)()(もと)を。(やき)(かま)敏鎌以(とかも)ちて。()(はら)(こと)(ごと)く。(のこ)(つみ)(あら)じと(はら)(たま)(きよ)(たま)(こと)を。高山之末短山之(たかやまのすえひきやまの)(すえ)より。佐久那(さくな)()()(おち)多支(たぎ)つ。(はや)(かわ)()()す。瀬織津比賣(せをりつひめ)()(かみ)大海原(おほわだのはら)持出(もちい)でなむ。()()(もち)()()ば。荒塩(あらしほ)()(しほ)八百(やお)()()塩道(しほぢ)(しほ)八百會(やほあひ)()す。速開都比賣(はやあきつひめ)()(かみ)()可々呑(かかの)みてむ。()()()()()みてば。氣吹(いぶき)()()す。氣吹(いぶき)戸主(とぬし)()(かみ)()()国底(くにそこ)()(くに)氣吹(いぶき)(はな)ちてむ。如此(かく)()()(はな)ちてば()()国底(くにそこ)()(くに)()す。速佐須良比賣(はやさすらひめ)()(かみ)()佐須良(さすら)()(うしな)ひてむ。如此(かく)(うしな)ひてば自今(けふ)(より)(はじ)めて(つみ)()(つみ)不在(あらじ)と。(はら)(たま)(きよ)(たま)(こと)を。天津(あまつ)(かみ)地津(くにつ)(かみ)(はらひ)()()(かみ)(たち)(とも)所聞(きこし)()せと。(かしこ)(かしこ)みも(まを)す。

神棚拝(かみだなはい)()

 (これ)(かむ)(どこ)()す ()けまくも(かしこ)き (あま)(てらす)大御神(おほみかみ) 産土(うぶすなの)大神(おほかみ)(たち)大前(おほまへ)(をろが)(まつ)りて (かしこ)(かしこ)みも(まを)さく 大神(おほかみ)(たち)(ひろ)(あつ)()(めぐみ)(かたじけな)(まつ)り (たか)(たふと)()(をしへ)のまにまに (なほ)(ただ)しき()(ごころ)もちて (まこと)(みち)(たが)ふことなく ()()(わざ)(はげ)ましめ(たま)ひ 家門(いへかど)(たか)く ()(すこやか)に ()のため(ひと)のために(つく)さしめ(たま)へと (かしこ)(かしこ)みも(まを)す。

(神社本庁蔵版)

略祓(りゃくはらへ)(ことば)

(はら)(たま)へ (きよ)(たま)

(神社本庁蔵版)

 略拝(りゃくはい)()

(はら)(たま)へ (きよ)(たま)

(まも)(たま)へ (さきは)(たま)

(神社本庁蔵版)



HOME